将来入社する人材に期待することはなにか

もしあなたが採用責任者、あるいは会社の社長だったとする。

人を採用したいと思った時に、何を第一に望むだろうか。

スキル?美男美女
もちろんスキルも大事だ。
スキルのあるなしは会社の売り上げ、利益に直結するため、とても大きな要素を占める。

でもスキルは、完璧じゃなくても教え込むこともできる。
それよりも本音の部分で重要なのは、

・採用後、その人材がお客さまにどういう影響を与えることができるのか。
・採用後、その人材が社内の同僚社員にどういう影響を与えることができるのか。


なんだと思う。

どういう影響を周りに与えるか。

それを考えると、この顔の良し悪しはとても重要なファクターであることに気づくだろう。

たとえば、モデル並みにかわいいが、スキルがほとんどない20代の女の子が面接試験に来た時、会社内がざわっと何とも言えない雰囲気に変わっていくことを皆さんは経験したことがないだろうか。

そしてその日は、その女の子の話で持ち切りではないだろうか。

それはイケメンが面接試験に来た時の女性の反応も同様だ。

もちろん、セクハラ問題が取りざたされるので、大っぴらな反応はできないが、その後の酒の席の話題にはなっているだろう。

このエネルギー値を考えてほしい。

もし、このかわいい美人なおねーちゃん、もしくはイケメンの男性社員が採用されたとき、この熱い熱気が会社全体を取り巻くことになる。

どう考えても会社の成績にマイナスになることはないだろう。
いいところを見せたいってことで、社員の数値目標に対する熱気は上がることになるはずだ。

これと同じことは、協力会社や顧客にも当てはまる。
取引先の会社に、きれいな人(女性で考えるとイケメン)が入社したとなれば、気になるし、先方の会社とのつながりをもっと深くしたいと考える人も多いのではないだろうか。
実際にこの手の実験をやっていたテレビ番組を見たことがある。

一定のスキルを満たしているが、見た目がイケてない男女と、スキルが低くバカっぽいが見た目がイケてる男女がガチンコで面接を受けた結果、見た目がイケている男女がほぼ全勝するという恐るべき結果が出ていた。

もはや身もふたもない。

見た目は、就職、転職といった会社の採用に大きくかかわっているのである。

確かに、転職を成功させるためには、転職エージェントの選び方を解説しているこのサイトに書かれてある通り、転職エージェントを使うのが最短かつ最良の選択だろう。

出典 【転職エージェントの選び方】

しかし、転職エージェントを使いさえすれば、誰しもが平等に成功できるというわけではないのだ。

最初から転職に有利な人もいるし、最初から転職に不利な人もいるということになる。


私は大多数のみなさんと同様、平凡なサラリーマンである。
なので、このどうしようもない生まれながらのハンデがあると気づいたとき、とても憤りを感じたのを覚えている。

私たちは芸能界やアナウンサーやモデル業界やに転職するわけではない。
一般の企業に入社して、自分の実力を試したいだけだ。

なんで、スタートの段階で努力の部分と関係ない部分でこうも大きなハンディを背負う必要があるのだろうか。

でも、もう少しそもそも論で考えると、それほど顔の良し悪しが重要でないこともわかってきたので次に書いてみたい。